みんなのカフェ

〜家族会のページ〜

セルフヘルプグループ

少し前は自助グループ(自助=セルフヘルプ)と呼ばれていました。同じような症状を持った人たちが集まり、話の中で自分を発見したり、成長したり、安心できたりといった活動です。
アルコール依存症などのセルフヘルプグループが昔から活動しているようです。現在、うつに関したセルフヘルプグループは非常に少ないので、みんなのカフェを設立しました。
まだまだ小さいグループだとは思いますが、よろしくお願いいたします。

試験的に行います(2013年10月末で終了しました)

試験的に8回開催させていただいた家族会ですが、とりあえずの終了となります。
1名のご参加がありました。しかし、会の存続については、話し合いの結果、終了ということになりました。
今後家族会の開催を希望される方が出てこられましたら、その時に再開していく形を取ろうと思います。
様々な方にお世話になりました。ここに御礼申し上げます。 (2010.10.31)


以下、開催についての趣意になるものです。終了しておりますので、ご注意ください。

現在、精神保健福祉センターなどにより、家族教室が行われています。
そういった場所で、「家族会があればいいのに」といった気持ちが出ているということを耳に挟みました。
うつは、当事者にとって、かなり厄介なところがあり、さらに疲れてしまうケースがあります。
しかし、家族の方もサポートすることから、お疲れになってしまうことも危惧されます。
ひとりではなく、仲間と一緒に乗り越えられたら素敵なことだと思いますので、開催したいと思います。

試験期間:2013年9月1日から10月末日 必要であれば、そのあとも継続して活動します。

場所:北九州市立 (小倉北区) 生涯学習総合センター 詳細はこちら
 ※生涯学習総合センター内のお部屋は、日によって変わります。入口正面のホワイトボードに記載されております。

日時:試験期間中の毎週金曜日 17:00−17:50

運営のため、1回につき500円程度の賛助をいただくかもしれません。
初回は無料です。
お話の場であるので、お茶くらいは用意できると思います。

以上

サイト内の他ページへのナビはここに入れる事もできます(不要なら削除のこと)

inserted by FC2 system